住職ブログ

是三寺

072-675-1790

〒569-0051 大阪府高槻市八幡町9-23

住職ブログ

住職ブログ

2019/02/19 真宗の聞法

浄土真宗では「聞く」ということを大事にします。私たちは他宗の様に厳しい戒律や修行をしません。その代わり「聞法」を大切にします。聞くという行為は日常的…

2019/02/18 四十九日法要で本願寺派から大谷派にバトンタッチ。

昨日は本願寺派のお寺からのご依頼である方の七七日法要に伺いました。今回の御当家ではお父さんのご葬儀をされた際に葬儀社にお寺を紹介していただいたそうで…

2019/02/17 釈尊と大乗仏教

釈尊は悟りを開かれた後、大いに悩まれました。自分の得た悟りの内容は大変難しいもので、もしほかの人に伝えようとしてわかってもらえないだろう、伝えること…

2019/02/16 浄土真宗は日本独特の仏教

日本の仏教は日本独自のものと書きました。日本の仏教の多くは大乗仏教というグループに入ります。大乗仏教とは衆生救済を第一とし、悟りを開くことができない…

2019/02/15 真宗の葬儀の意味

今日は2月定例法話を行いました。寒さのせいもあり参拝いただいたのは12名でした。やはり年々お参りいただく方は減ってきています。法話は奈良の西教寺ご住…

2019/02/14 バレンタインデーと日本の仏教。

今日はバレンタインデーです。好きな人にチョコレートをあげるだけではなく義理チョコや友チョコなどもあるようですがチョコレートを贈る習慣は日本だけのもの…

2019/02/13 法名をいただく帰敬式。

法名とは仏弟子として生きる名乗りです。ですから、本来であれば仏弟子として生きる思いが起こったときにいただくもの、つまり生きているうちにいただくもので…

2019/02/12 法名に院号をつけるのは

院号とは「○○院」というように「院」を最後につける称号です。「院」とは「壁に囲まれた大きな建物」といった意味でもともとは天皇の退位後の住まいを指してい…

2019/02/11 戒名、浄土真宗では法名です。

浄土真宗では戒名ではなく法名を用います。戒名とは、受戒して厳格な戒律を守って修行する人々の名乗りです。親鸞聖人は戒律を守ることのできない私たちが救わ…

2019/02/10 お通夜、お葬式までの日数

今日はお葬式がありました。亡くなられた次の日を空けて翌々日にお通夜、その次の日にお葬式となりました。通常は亡くなられた翌日にお通夜を営み翌々日ご葬儀…

2019/02/09 七七日法要、日程や服装

今回の七七日法要はちょうど当日に行いましたが、昨今はお勤めや学校の関係からお休みの日に日程を変えられる場合が多くなっています。このような場合はその当…

2019/02/08 七七日法要を阿弥陀経と正信偈で。

七七日法要(四九日法要)となると多くの場合は兄弟、親戚など血縁者やごく近しい関係の方でお勤めになることでしょう。お寺の場合はご門徒にもお声がけするこ…

TOP