住職ブログ

是三寺

072-675-1790

〒569-0051 大阪府高槻市八幡町9-23

住職ブログ

住職ブログ

2019/08/04 お盆の期間

お盆はいつからいつまでですか、問いことを尋ねられることがあります。狭い意味では13日から16日ということになるのでしょうが、例えばお盆を迎えるにあた…

2019/08/02 浄土真宗のお盆のお飾り

そろそろお盆が近づいてきますと、お飾りについて質問されることが多くなります。特に今年初盆を迎える方などは周りからいろいろ聞いているのか、何が必要にな…

2019/08/01 お盆のお参り事情

今日から8月です。毎日暑い日が続いていますが、今日は特に暑いです。大阪でも最高気温が36度なっていますが、リアル気温はもっと暑いでしょう。いよいよお…

2019/07/31 お盆、お彼岸、報恩講

七月も今日で終わりです。八月になるとお盆がありますのでお寺は忙しい時期に入ります。 実はお寺の生活を考えると、一年の前半はお正月の修正会のほかは春の…

2019/07/29 浄土真宗では造花を使わない

全国的に梅雨も明け、すっかり夏になりました。毎日暑い日が続いています。 気温が上がると本堂の仏花も長くな持たなくなります。それなら造花にすればいいと…

2019/07/27 浄土真宗のお盆のしきたり

お盆のしきたりにはいろいろありますが、精霊馬という、故人の霊魂がこの世とあの世を行き来するための乗り物として、きゅうりやナスで作る動物を用意すること…

2019/07/26 お盆を前に思うこと

先日はお盆のいわれについて書きました。お盆は亡き人を思い亡き人のためにお内仏をお飾りし、お膳をお供えしたりします。目蓮尊者のお話ではなくなったお母さ…

2019/07/23 お盆、盆踊りの起源

お盆は『盂蘭盆経』というお経が元になっています。このお経は中国で作られたもので、いわゆる偽教です。 「盂蘭盆経」は目連尊者の次のようなお話が中心に…

2019/07/22 経典の言葉と科学

経典を現代の言葉に表すといろいろ不思議な描写が出てきます。阿弥陀如来は法蔵菩薩であったとき五劫という長い時間、思惟されて阿弥陀如来となられた。劫とは…

2019/07/21 支えあう世界、他力の世界。

私で是三寺は20代目になります。20代となると人間何人の親がいるかわかりますか?まず私の両親がいて、そこにそれぞれの両親がいてとなりますから二人、四…

2019/07/20 親鸞聖人の清浄心、曇鸞大師の作心。

親鸞聖人はご自身に清浄のこころ、清浄心がないということを言われています。曇鸞大師は同じ事を、作心という言葉で表しておられます。清浄心、作心とは自分が…

2019/07/19 人の思いは末通らず...。浄土真宗の教え。

「末通らない」とは『歎異抄」に出てくる言葉です。「人間は、首尾一貫して筋の通ったことはできないという意味です。浄土真宗の教えを表す言葉です。 先日…

TOP